こんにちは!

久留米ゆめタウン近くのいづみの湯2階にあるリラクゼーションサロンのBAMBOO SPAです。

 

当店の足ツボメニューは、20分と40分が基本で延長+10分となっていて、60分の案内はしてないのですが、最近60分をされる方がジワジワ増えてます…!

夏は足ツボが増えるのですが、その中でも60分をされる方が多かったです。

 

20分→足裏とふくらはぎ(表のみ)

40分→足裏とふくらはぎ(両面)+特にお疲れの箇所や硬いところ

が基本となります。

 

60分がどんなものなのか、当店オイル&足ツボ担当のちっちさんと当店の社長兼マッサージ&小顔担当のM田さんに受けてもらい感想を聞いてみましょう!

 

↓↓↓↓

まずは、ちっちさんから…

「仰向けに横になりホットタオルで足を温められて…一気に気持ちがリラックスモードへ。クリームを伸ばして足底からの刺激!!きくーっ!!!(鼻からスイカ)胃腸がゴロゴロキュルキュル動くのをかんじました。ふくらはぎ、膝、足のスネを手の平、指、腕を使って揉みほぐしたり、ローリングしたりで足先に溜まった血液が流れ出します。重だるかった足がスーッと軽くなりました。翌日の朝もいつも怠い足が軽いのが実感できました。」

とのこと。

はい。

もう私からは何も説明がいらないくらいの素晴らしい感想をいただきました(笑)

 

 

 

 

次に当店の社長兼スタッフM田さんは足ツボを受けるのが苦手で今回受けるのは人生で4.5回目くらいになるそう…だ、大丈夫か?

痛気持ちぃを目安にやっていきますので、優しめの施術となりましたが…

終わった後…

「ホントスッキリしたよ!!」

とのことでした(*☻-☻*)ホッ

まあM田さんの意見はあっけないもので終わりましたが…

 

とにかく足裏やふくらはぎに溜まった老廃物や水分を流れやすくなるためには足ツボは長くすればするほどいいんだなーてことですねΣd(・ω・´。)笑

皆さんも60分を体感しに来てみてください!

 

ちなみに、ムクミをほっとくとセルライトの原因になるので、ムクミの段階で解消したほうがいいみたいですよ!そのことについてはまた、近いうちにブログに書きたいと思います。それでは!

 

ヒグチ